インクジェットプリンターで何度もノズルチェック・・・

家庭用のインクジェットプリンターですが、一般の人向けにに使いやすくデザインされていて機能も充実しているけれど、インクに関するトラブルが多くて心配な事があります。

困る事と言えば、インクが目詰まりしているのか、けっこう頻繁にノズルチェックしてくださいと表示される事。うちだけかもしれませんが、代々使ってきたインクジェットプリンターはほとんどそうでした。

使おうと思って電源を入れると、ノズルチェックしてください、ヘッドクリーニングは・・・と注意の表示がされるのです。そして何度ノズルチェックをしてクリーニングをしても、印刷がかすれる。そのたびまたノズルチェック・・・

最近は、テストプリントで消費するインクさえももったいないと感じてしまいます。

なにしろインジェットプリンターのインクは高いですよね。

インクの減りが気になってしまって、チェックを無視することもありました。

それも悪循環と分かっているのですが、あまりに度々だと無視したくもなります。

実際、無視して印刷をかけてもちゃんと出来るときもありました。

家庭用のインクジェットプリンターは、目詰まりしやすいのでしょうか。

使い方が悪いのかもしれませんが、そんなに頻繁に使っていないし、色を沢山使うような印刷もしていません。

プリンター本体は最近安くなっているので買いやすいですが、インクが高すぎて、ノズルチェックやヘッドクリーニングのメンテナンスは恐る恐るやっています。

目詰まりと、インクの価格の高さ、この問題をクリアできたら、もっとストレスが減ると思いました。

それでネットで探して現在ではプリンターインク再生品を使っています。

このインクに今は期待しています!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です